カテゴリ:Sports( 5 )
Nike+me
d0044460_2134407.jpgNike+。完全に嵌りました。新調したシューズ(NIKE AIR ZOOM HAYWARD+ 3)も快調。着々と距離が伸びています。今日は満開の桜の中を10キロ60分。花粉症のランナーはこの時期辛いんだろうなあ。Nike+ iPod
[PR]
by non-vintage | 2008-03-30 21:23 | Sports
Hip hip Sanyo!
d0044460_22251612.jpg三洋電機がサントリーを下してラグビー日本選手権優勝!
手が届くところに行きながら常に優勝を逃してきた、「とろい」チームが鉄壁のディフェンスと司令塔(トニー・ブラウン)を得て「負けない」チームに。前回負けたサントリーの清宮監督をして「完敗」と言わしめたナイスゲーム。試合の流れを決めたのは後半ラリアットをくらってニコラスが退出したことと、交代したサントリーのSOのミスキック。そして最後まで崩れなかった三洋のディフェンスとトニーのキック。スゴイチームになりました。
来年のトップリーグはこの強いチームにサントリー、東芝らが分析と訓練をしてどれだけ挑めるかどうか。秩父宮のスタンドを埋める今日のようなゲームが増えてほしいものです。
[PR]
by non-vintage | 2008-03-16 22:22 | Sports
SKINS
SKINS
d0044460_23395763.gif冬は外を走ると寒いので、ロングタイツのアンダーウェアが欲しいなあ、と思ってOshman'sに行ったら見つけました。SKINS。
ちょっと高い(フィット感が大好きなUnder Armourよりも高い)けど、ごろごろしているとき寝ているとき穿いているだけで血行促進になるとかいうフレコミで、買ってしまいました。店員さんのお奨めどおり、かなり気に入ってます。

d0044460_23405748.jpgこれまで走るときはもちろん、スキーでも、乗り物での長時間の移動でも、家でも穿いています。その名のとおりぴったりフィットして、皮膚と筋肉が1枚ずつ厚くなったような。実際の効果は分からないけど穿いていると身体が軽くなった感じで楽になれる感じ。ちなみに、フィット感が大事なので少しだけ小さめを選ぶのがよさそうです。
ただ、よく穿いているとロゴのプリントがはがれてきます。仕方ないすね。



d0044460_2341344.jpgOshman'sのHPより
健康を考える一般の方からスポーツアスリートまで幅広く世界的に愛されているオーストラリア生まれのブランド。スポーツ医学に基づき、段階的着圧によりマッサージ効果を高め、血液の流れを良くし、疲れの原因となる乳酸を溜めにくくします。「着るサプリメント」としてスポーツ、移動、旅行(車・電車・飛行機)、仕事、そして就寝時など、一日を通して着用出来るSkinsを是非体感してみてください。

Skins http://www.skins.net/
bs.east http://www.bs-jp.com/skins/index.html
[PR]
by non-vintage | 2008-02-03 01:47 | Sports
Finish!
d0044460_12375042.jpg
New York City Marathonの前日、ゴール地点。
セントラルパークのシープメドウの西側、有名レストランTavern on the Greenのちょうど東側です。
いつか、こういう「ゴール」を一番に駆け抜けて見たいものです。
[PR]
by non-vintage | 2005-11-04 23:46 | Sports
MS Bike Tour
今回は、自転車の話。

先週の日曜日、アウトドア派の親友Kに誘われて、マンハッタンとニュー・ジャージーの北部を自転車で駆け抜けるツアー、MS BIKE TOURに参加。

自転車などもう何年も乗ってなかったので逡巡したけど、昔は自転車好きだったことを思い出した。小学生の頃、東京の実家から葉山まで数十キロの道程を父と兄と僕の3人で自転車で走った。それが癖になって高校生くらいのころまで、独りでよく遠出をしたっけ。
そんな昔の思い出に背中を押され、体力に不安を感じつつも、今回は、60マイル(約96km)のコースに挑戦。

d0044460_15122657.jpgこのツアーのために、FDR DriveもLincoln Tunnelもすべて通行止めにしてしまうところがなんともアメリカらしい!普段自転車では走ることができない高速道路を走るのはかなりの優越感を味わえる。NJの森林地帯も、GWブリッジからの景色も最高!やっぱり自転車いいなあ。


d0044460_15114761.jpgコースは、South Street Seaportをスタートして、FDR DriveとWest Side Highway(もちろん自動車は通行止め)の上を走ってマンハッタンを約1周。これで30マイル。
そのまま、Lincoln Tunnel(ここももちろん車両通行止め)を潜ってNJに渡り、そのまま北上。北部の森林地帯をぐるっと回って、George Washington Bridgeから再びマンハッタンに入り、そのまま南下。Chelsea Pierでゴール。
合計60マイル(約96キロ)。朝8時にスタートしてゴールが午後3時過ぎ。休憩を抜いて賞味約6時間のツーリング。

個人的にベストポイントは・・・
[PR]
by non-vintage | 2005-10-19 07:29 | Sports